スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
たまにはこんな詩を書いてみるのも悪くはない。
2009-09-02 Wed 01:24
早く明日になぁれって、無邪気な子供が言う。

でも、その子に明日はないかもしれない。


明日が絶対来るって誰が決めたんだろう。

明日がこない人だっている。

でも、明日が来るかどうかなんて明日にならないとわからない。


昨日があったなんて誰が決めたんだろう。

昨日がなかった人もいる・・・かもしれない。

昨日をなかったことにしたい人もいる。


昨日をなかったことにしたくて飛び降りる人もいる。

その人には明日は来ない。


その人は、明日がこない人の明日を無駄にした。

明日を生きる勇気をなくし、生きる希望をなくした。


今日を精いっぱい生きれない人には明日は来ないかもしれない。

いや、もし来たとしても明日を生きる資格はない。


自分も今までそうだった。

資格を取らないで毎日を無駄に生きてきた。


だから、今日からボクは精いっぱい生きる。

明日がこなかった人の分まで。

そして、自分に明日が来るように。

明日を生きる資格を正式に取るために。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<自分にだってやりたいことがある。 | 兎と烏のコントラスト。 | この世界でたった一人でうずくまって微笑むよりも歩きだして泣ける方がいいよね。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 兎と烏のコントラスト。 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。